Sponsored Link

【転職サイト】沖縄転職!年収を下げない転職サイトまとめ【6社】

Sponsored Link
転職希望者
転職したいんだけど、給与低くて転職ができない・・・
カワちゃん
どうも!キャリアコンサルタントのカワちゃんです。
僕は沖縄の某求人会社に約4年勤めていました。
在職中にキャリアカウンセラーを取得して、
退職後に国家資格のキャリアコンサルタントを取得しております。

「マジで給与低い」求人が多くて転職しようにも、できない状況ですよね・・・

沖縄の求人会社によると「15万円以上21万円未満」の範囲に、沖縄県の募集時月給の70.6%が収まっているそうです。年収にすると約252万円ほどですね。※賞与なし
※参考サイトこちら

僕も転職経験があるのですが、
最低でも「年収350万円以上」は欲しいと思って動いていましたが、
なかなか見つからなくて本当に苦労しました。

こちらの記事で紹介したいこと
沖縄県に在住の多くの方が同じように悩まれているのではないでしょうか?
沖縄で転職する時にオススメの「求人サイト」と「転職エージェント」を紹介します。

WEBagre(ウェブアグレ)

沖縄の求人サイトAgre

公式サイト:https://webagre.com/

お仕事あれこれAgre(アグレ)でおなじみの沖縄県最大手の求人サイトです。
2019年9月1日にサイトがリニューアルして、以前よりも見やすくなっています。
こだわり検索から、月20万円〜月30万円以上の設定ができます。

成果報酬型の求人サイトではないので、求人の掲載スパンが1週間〜2週間です。
迷っている間に掲載がなくなっていることもあるので注意が必要です。

週間スパンで掲載が動く分、転職エージェントの求人と比べると
選考が早いのでスムーズに動くことができます。

会員登録することで、希望の条件に合う求人が出た場合に
メールが届きますので取りこぼしがなくなります。

ジョブアンテナ

沖縄の求人サイト|ジョブアンテナ

公式サイト:https://www.jobantenna.jp/

ジョブアンテナは、サイトデザインが綺麗なので非常に使いやすいです。
年収を基準に求人検索ができるので楽々に求人を探すことができます。
求人の掲載期間が長いのでお仕事をしながら転職活動をされる方にオススメです。

会員登録をしたらジョブアンテナのエージェントから連絡が来ます。
実際にお会いしてお話をしましたが、よっぽどな理由がない限り使わなくても良いかと思います。
給与の条件を調整してくれるわけでもない感じでした。

とはいえ、会員登録をしないと求人応募ができません。
電話が来た時の対応などで判断しても良いと思います。

リクナビNEXT


求人サイト|リクナビNEXT

公式サイト:https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは登録していたほうがいいです。
沖縄県内に進出している全国企業の求人が豊富なので、
高年収の企業や給与の幅が広い求人が多いのでオススメです。
県外企業は1次選考で筆記試験(SPI)を設けていることが多いので対策も必要です。

リクナビNEXTのグッドポイント診断では、自分の強みを分析することができます。
アンケートに答えて統計的に強みの分析をしてもらえますが、
強みの分析は自分ではできないのでプロに任せたほうがいいです。
→そうだんドットミー

リクナビNEXTのグッドポイント診断について

グッドポイント診断

グッドポイント診断|5つの強みを探るための意識と注意点!【無料ツール】

SPIについて

リクルートエージェント


求人サイト|リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

転職支援実績31万人の実績のある求人サイトです。
登録しないと求人が見れませんが、年収400万ほどの求人が多いので、
県内の転職サイトよりも給与が高い求人が多いです。
中には600万円〜800万円など沖縄県内の中でもハイクラスな求人があります。

エージェントを利用したことがない方は抵抗があるかもしれませんが、
職務経歴書・履歴書などの書類の添削、業界・企業情報の提供をしてくれます。
うまく活用することで納得いく転職活動ができるのでオススメです。

エージェント登録前に、職務経歴書・履歴書を作成すると、
リクルートエージェント登録後スムーズに相談することができます。

マイナビエージェント


求人サイト|マイナビエージェント

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

20~30代に転職サポートに強いのがマイナビエージェントです。
キャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスが人気です。

【doda】(デューダ)


求人サイト|doda

公式サイト:https://doda.jp/

dodaも求人数が多くて、沖縄県内求人サイトよりも
年収の高い求人が多くてオススメです。

おまけ:Indeed (インディード)


求人サイト|インディード

クロール型の求人サイトなので、いろんな求人が載っています。
検索条件を最新にしないと数ヶ月前の求人が出てくるので注意が必要です。

エージェントの活用方法

沖縄の転職活動はWEBサイトを活用することが多いので、エージェントを活用する方は少ないと思います。
転職活動でつまづくポイントは、自己分析と応募先に合わせたアピール方法を考えることです。
自分の視点だけで面接に挑むと、アピールポイントがずれてることに気づかないこともありますので、
エージェントを活用して客観的な目線を入れることをオススメします。

転職するにあたって、こちらの本がオススメです。
転職で年収をあげ続けて来たmotoさんの本ですが、めちゃくちゃ参考になります。
私はこの本の真似をしてキャリアサマリーという物を作りました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です