Sponsored Link

社内人脈は構築すべき理由と再現性の高い3つの構築術

Sponsored Link

どうもキャリコンのかわばたです!

会社には慣れてきた頃でしょうか?「自分一人でこなそう」と思っていませんか?
人にお願いをするコミュニケーション能力を身につけると、
作業量が減って残業がなくなる上に、上司になった時に人に任せられる力が手に入ります。
では、どうやって人にお願いするのか。
気になる方は最後まで読んでいってください!

(1)社内のコミュニケーションの必要性

・社内人脈を構築しよう!

仕事をスピーディーに進める場合は、社内のメンバーと協力することが多いと思います。
社内の人から信用してもらえるように、日頃からコミュニケーションを取っていますか?

もしも、社外の人脈づくりは力を入れているんだけどな〜と考えた方は、厳しく言いますが
社内にネットワークを作れない人とつながりたいと思う人は少ないはずです。

ぜひ、社内人脈をどの程度、真剣に考えているかを振り返ってみてみましょう!

管理人かわばた
マジで、社内コミュニケーションって大事だよ!
すりちゃん
そんなに重要なの?

・構築することでメリットがある!

仕事を協力してもらいやすい
困った時に相談に乗ってくれる
キャリアアップにつながることがある
自分の知らない有益な情報をくれることがある
味方になってくれる

等、良いこともたくさんありますので、ぜひチャレンジして見ましょう!

(2)誰でもできる人間関係を構築できるコミュニケーション3つ!

・あいさつ

「元気よく!ハキハキと!笑顔で目を見る!」
あいさつは、相手とのコミュニケーションを円滑にするためのとても重要です。
新人研修の中でも「あいさつ」を取り入れている企業もあるくらい、
ビジネスにとって基礎となるコミュニケーションなんです。
しかし、声が小さかったり、元気がなかったり、目線を合わせられなかったり、
基礎ではありますが、意識できていないことが稀にあります。
相手が気持ちよく思ってもらうことが重要なので、
慣れるまでは大変ですが、まずはチャレンジして見てください!!

・ありがとうございます

重要なのは相手に対する敬意をきちんと伝えることです!
いちいち面倒だ!と思う場合でも、まずは「ありがとうございます」と言って見ましょう!
社会人になって、ありがとうございます、が言えない人は反感を買ってしまいますよ!

・申し訳ございませんでした!!

重要なのは相手に対する誠意をきちんと伝えることです!
自分が間違っていた場合や、失敗してしまった場合は素直に謝りましょう。

(3)どんな場面で「仕事」をお願いするの?

・タスクオーバーになってしまった時
・自分以外の人でもできる仕事がある時

(4)どんな方法で「仕事」をお願いするの?

・相手の状況を確認、いつまでに・どのようにやるのか説明しましょう。

ここでつまづいてしまうと、出来上がった仕事を見て残念な結果を招くことになります。
「お願いした人の説明が悪い」と判断されてしまいますので注意が必要!

・お礼の姿勢が重要!

相手に誠意を持って「感謝」が伝わるように対応していきましょう!
直接ありがとうは当然必要ですが、付箋紙でありがとう、お菓子でありがとう
など、さまざまな工夫ができます。

(5)逆にお願いされた場合

・理解に間違い長いか確認して、作業を進めていく
・スピードを重視する
・相手の予測を上回るように必死になろう!

まとめ

社内人脈を作る能力は、必ず社外でも活きる能力です!
残業時間も減らせるし、上司になった時にも役に立つ!

管理人かわばた
やりやすくなるぞ〜!
すりちゃん
みんなも頑張って
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です