Sponsored Link

沖縄県民のぼくが教えたい「沖縄観光の男旅ゴールデンコース」

Sponsored Link

沖縄旅行で夜遊び!地元民がオススメする10選!

2019年8月23日

よしっ会社で連休が取れた!
男グループで沖縄観光をするんだけど、
どこに行ったら楽しめるのかな?
アクティビティーもしたいし、夜も楽しみたい!
→そんな悩みを解決します。

本記事の内容
・実際に案内すると喜ばれるゴールデンコース
・ついでにおすすめのレンタカー・ホテルの紹介

はいさい!沖縄生まれ、沖縄育ちのかわばたです!
沖縄の魅力って、飛行機代も安いし、本土で遊ぶよりも
安いし、それでもってアクティビティーもあるし、
夜も楽しそう・・・・そんなところではないでしょうか?

今日は旅行社が紹介できない「オリジナル」の
男旅ゴールデンコースを提案します!

よろしければ最後までお付き合いください!

沖縄旅行の夜遊びは、こちらの記事がオススメ!

沖縄旅行で夜遊び!地元民がオススメする10選!

2019年8月23日

早速ですが、観光のゴールデンコースのご案内

離島ツアーもマジで楽しいんですが、、、、
夜のことを考えると、絶対沖縄本島の方が楽しめる!
そんなことで沖縄本島を満喫できますよ!

プランの全体像!

  • 那覇のホテルから出発!
  • ダイビング
  • お昼ご飯は沖縄そば屋さん(ソーキそば有)
  • 北谷で外国のような雰囲気を感じながらまったり
  • 幻のアグーを食し、穴場のうちなー居酒屋へ
  • 夜遊び
  • 那覇のホテルに帰宅

那覇のホテルに泊まり、那覇のホテルに帰る流れになっております。
アクティビティーを楽しめて、美味しいものたべれて、
穴場を知って、夜も楽しむそんなゴールデンコースです。
ぜひ最後までお付き合いくださいな!

観光アクティビティー系でおすすめはダイビング

海のアクティビティーって、ダイビング・魚釣りなどあります!
正直、どっちも楽しいんですが、魚釣りは小さい小物しか釣れない・・・
大物狙いに行くと半日以上潰れます笑

そこで、外さないのがダイビングですね〜!
実はわたくし、オープンウォーターという
ダイビングの初級ライセンスを持っております。
北谷海底遺跡、真栄田岬、青の洞窟、マリブビーチなどの
スポットを潜って来ましたが青の洞窟やマリブビーチがおすすめです。

場所は、読谷村にあり、那覇から58号線を一直線!
1時間30分ほどで到着できます。
北谷をすぎると、嘉手納空港が見えるので
「おぉ!米軍基地ひろっ!」って感覚になります。

おすすめの理由はこの2つです。

  • 初心者が多い
  • 波が荒くないし綺麗!

初めての方でも潜れるので、十分楽しめると思います。
ただ、天候によっては青の洞窟が中止されることもありますので、
ダイビングショップの方に確認しながら進めてくださいね。

青の洞窟(読谷村)

マリブビーチ(読谷村)

以前、おじさん2人を案内する機会があり、「マリブビーチ ダイビング」へ
連れて行きましたが、ニモを見て沖縄の海はええわって
ってキャピキャピしていました(笑)男性グループだけでも楽しめちゃうんです。

はいさい!ニモ〜!

イソギンチャクの間にいるニモ

このような不思議な貝もいます。

幻想的で綺麗ですよね〜!

沖縄の不思議な貝

 

昼飯は沖縄人がおすすめする沖縄そば屋さん(ソーキそば有)

ダイビングを終えた後って、体力消耗しますしお腹すきます。
そこで、沖縄そばをおすすめします!

すぐにでもお店を紹介したいのですが、その前に、
「沖縄そばとソーキそば」の違いについて簡単に説明させてください。

トッピングにスペアリブがついているか、ついていないかの違いです。

それだけです。

画像を見てもらえたらわかりやすいと思います。↓

ソーキそばと沖縄そばの違い

出典:http://www.ryukyu-h.com/itemtakaraD6.html

こだわりのある沖縄そば屋さんが多いので、
沖縄県民も正直、どこに行けばいいのか迷う時もあります。
友達同士の会話の中で「どこがそば美味しいか!?」って
リサーチしながら自分好みのお店を見つけています。

その中でも美味しくて、沖縄県民が支持している沖縄そば屋さんを紹介します。

金月そば(読谷村)

もっちりつるつるの自家製生麺がたまりません。♪
スープは、ダシと魚介の旨みが半端ないっ!
沖縄の中部ではイチオシの沖縄そば屋さんです。
もちろんソーキそばもありますよ!

食べログ→https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47002469/
HP→https://kintiti.ti-da.net/

 

浜屋(北谷町)

あっさりしたそばで連日満席のちょー有名店。
沖縄県民も良く行く場所で、安い・うまい・はやい!
この三拍子が揃っている浜屋そばもおすすめです!

食べログ→https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47000013/

 

別日に行くならここの沖縄そばもおすすめ!
どこも美味しいどころです!

いしぐふー(複数店舗あり)

初代沖縄そば王!
出汁、麺、器、サービスすべてにおいてこだわりまくってるお店です。
https://www.ishigufu.jp/

けんぱーのすばや(那覇市)

スープがマジでうまい!
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47001030/

琉球茶房あしびうなぁ(那覇市)

麺がマジでうまい!
庭園もすごく雰囲気がいいです。
https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470102/47000315/

壱蘭(糸満市)

昔は那覇にあったんですが移動して糸満で営業しています。
フーチーバー(よもぎ)も食べられるのでほんと好き。
スープが選べて、あっさりもよし!こってりもよしのお店です。
https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470402/47014720/

昼食後は、北谷で夜遊びのために体力回復

昼食を食べた後、読谷村から20分ほど南下すると北谷町に到着します。
いろんなアクティビティーはありますが、夜も長いので一休みできると
さらに楽しめますよ〜!

Depot Island(北谷町)

アメリカンな雰囲気がたまらないデポアイランドを紹介します。

・駐車場(無料) ・雰囲気最高 ・ゆっくりできる

こんな条件が揃っていますので、楽しめて体力回復の時間に当てられると思います。

デポアイランド

HP→https://www.depot-island.co.jp/

特にゆっくりできるディストーションシーサイドビル付近を紹介します。
海を見ながら歩けてて、たまらないですよw

デポアイランド

taiki撮影写真
↑ Photo by Taiki Waki

ZHYVAGO COFFEE WORKS(Depot Island内)

ジバゴコーヒー

かなりオシャレなお店ですが、男性客も多いので
メンズグループで店内に入っても全然問題ありません。

コーヒーを買った後は、外に出て海を見ながらコーヒーを飲むことをおすすめします!

HP → http://zhyvago-okinawa.com/
食べログ → https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470304/47016552/

満足ゆくまでゆっくりした後は、
車を置きにホテルまで戻り夕ご飯です!

【希少価値】本物のアグー専門店と穴場のうちなー居酒屋

「あぐー と アグー」の違いはご存知ですか?
え?全部同じじゃないの?って思っている方も多いかもしれませんが、
しっかり定義があります。

『琉球在来豚「アグー」の血液(オス方)を50%以上有することで、
「アグー」豚を交配して生産された豚肉を「あぐ〜」と呼びます。』
出典:https://butakau.ti-da.net/e2486481.html

これから紹介するアグー専門店は、純血の在来豚(島アグー)
黒い豚(今帰仁アグー)が食べられる穴場店なんです。

今帰仁アグー料理一式 長堂屋 別邸(那覇市安里)

本物の今帰仁アグーをしゃぶしゃぶできます!
癖のないアグーと薬味がたまらなく美味しいお店です!

しゃぶしゃぶはコース3,000円〜
泡盛、ビール、焼酎もありますし、飲み放題もあります!

長堂屋

ホームページ → http://nakijin.net/omoromachi/

食べログ → https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47014333/

おそらく、20:00〜21:00ごろだと思いますので、
あと一件いけます!

穴場の沖縄居酒屋!珍味と沖縄の味うちなー家

平和通り入り口付近にあります「穴場 うちなー家」
名物お母さんがかわいいお店です!
珍味があって、マンボーのバター焼き、いらぶー汁もあります。
もずくの天ぷらはガチで美味しいのでぜひ食べてください。

たまにお客さんが三味線を持って歌い出します!
テーブル席も近いので、お客さん同士仲良くなれるお店です。

食べログ → https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47003475/

沖縄観光の夜遊び!クラブ?飲み屋?予算に合わせて考えよう!

沖縄の夜は長いですよ〜!
クラブに行くか、飲み屋に行くか、それとも別に流れるか決めたほうがいいと思います。
大体の予算:
クラブ 入場料2,000〜2,500円ほど
別途ドリンク料〜

飲み屋 3,500〜10,000円ほど
時間制かボトル制で値段が変わります。

クラブの紹介

那覇市で一番盛り上がっているのはYELLOWです。
人が多すぎて歩けなくなるくらい人がいっぱいの時もあります。
地元の20代前半〜中盤の男女が多い印象があります。

那覇市松山(飲み屋近く)にあります。
イベントが多くて派手にワイワイやっている印象。観光の方が多いです。(男女)

飲み屋に行くなら絶対知っていて欲しいこと

沖縄の飲み屋さんに行くなら案内所に行ってください。
タクシーの運転手さんに、「松山の案内所までお願いします」
って言うだけで確実に行けると思いますので参考にしてください。

もし、路上を歩くと、キャッチが群がってきて客引きがあります。
県外の方はボラれますので、案内所に行くほうが安心して楽しめると思います。

帰りはちゃんと自分おホテルに帰ってくださいね!

拠点は那覇!駐車場が付いているホテルがオススメ!

夜遊ぶ場所を決めてホテルの予約を取ったほうがいいと思います。
那覇が遊ぶところ多いので、那覇周辺にすることをおすすめします。

沖縄県那覇市のおすすめホテル

・駐車場があるホテルが鉄則です!
(シティーホテルや国際通りにあるホテルなど、駐車場がないことがあります)

安く済ませるならストークホテルがオススメ!
おもろまちにあるビジネスホテルですが、駐車場あるし、
安いし、立地いいし・・・と
ただ泊まるだけでいい!って方にはおすすめです。

他は、アパホテル、Mr.KINJOあたりがおすすめかな〜

もしリゾート気分味わいたいなら、
ロワジールホテル、アクアチッタ、ハーバービューホテルあたりがおすすめです。

空港から近いおすすめのレンタカー屋さん

安いし丁寧なのでこちらのゴーヤーレンタカーさんを
紹介することが多いです。
特に、悪評をうけたこともないので、
オススメできるところだと思います。

ゴーヤーレンタカー

HP → http://www.go-ya-okinawa.com/

他にいいところが見つかったら随時、更新していきますね!

車を運転する際の注意

  • 58号線ではバスレーンの時間に走行していると罰金
  • バイク走行が多いので、左折する際の巻き込み運転に気をつける
  • 県外と比べると走行速度が遅いのでゆっくり走ってくださいね。

県外から来られて事故に合う方が非常に多いです!
せっかくの楽しい旅行で事故をしては、バッドな思い出になってしまいますので、
ぜひゆっくり、安全運転をよろしくお願いします。

知ってても損しない豆知識:
Yナンバー・Aナンバー は米軍関係者
外国人乗ってますのステッカー:外国人運転手

この車と事故ったら後処理が大変なので、できれば離れて運転することをお勧めします。

まとめ

最後までお付き合いいただき本当にありがとうございます。
沖縄県民のぼくが教えたい「沖縄観光の男旅ゴールデンコース」について
いかがでしたでしょうか?
せっかくの男旅ですので、はっちゃけて男の中を深めていただければ
と思います。ぜひ良い旅を過ごせますように!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です